リアルカンテイについて

企業理念

事実(リアリティ)を迅速(リアルタイム)にご提示し、
不動産に新しい視点を。
We present reality in real time with a new perspective.

代表取締役 二村昌利のプロフィール

二村昌利私が初めて「不動産鑑定士」の存在を知ったのは、昭和60年、当時勤務していた東京都住宅供給公社の家賃増額請求事件の裁判の際です。 家賃の正当性の証明を不動産鑑定士に依頼し、裁判は無事勝訴。綿密なデータ分析に基づき不動産の価値を導き出していく不動産鑑定士という仕事に、漠然とした興味を持ちました。

その後、「自分の専門分野を持ち、誇りを持って仕事をするスペシャリスト」の生き方をしようと考えた時、真っ先に頭に浮かんだのがこの仕事でした。そして、会社に勤務しながら余暇を利用して勉強を続け、無事試験に合格、晴れて不動産鑑定士になることができました。

平成18年、「東京不動産鑑定士フォーラム」にて片山忠(現リアルカンテイ会長)との運命の出会いがありました。中央区八丁堀で不動産鑑定の仕事を20年間続けてきた片山は、現役引退にあたり、事業の承継者を捜していました。幸運にも片山から声をかけていただき、「リアル・カンテイ・カタヤマ」の事業を承継させていただくことになりました。

平成20年、長年勤めた住宅公社を退社。片山をはじめ諸先輩方のサポートを受けながら、不動産鑑定士として、そして「リアルカンテイ」の事業承継者として、新たなスター トを切りました。

私は、事実を迅速にご提示する不動産鑑定を通じて、不動産の理想的な姿を追求し、皆様のご期待に応えていくことを強く決意しています。

昭和34年10月 愛知県名古屋市出身
昭和58年 4月 東京都住宅供給公社入社
住宅建設計画、事業計画、経営計画、訴訟事務、住宅管理事業、資産評価業務等に従事
平成 8年10月 不動産鑑定士第2次試験合格
12月 不動産鑑定士補
平成14年 1月 不動産鑑定士第3次試験合格
3月 不動産鑑定士
平成20年 5月 東京都住宅供給公社退社
平成21年 2月 (有)リアル・カンテイ・カタヤマを事業承継し、(有)リアルカンテイ発足

会長 片山忠からのメッセージ

片山忠「老兵は消え去るのみ」と言ったのはダグラス・マッカーサーですが、これは間違っていると思います。創業者の私としては、「消え去る」よりは企業を永続させる方が大事であります。

このために、有望な事業承継者を探索していました。幸いにして、東京都住宅供給公社で25年勤続、研鑽を積んだ不動産鑑定士、二村昌利に白羽の矢を立てることができました。

創業来20年の経験を生かし、お客さまの身になってお役に立つ不動産鑑定を、今より20年、30年と継続させ、半世紀を越える立派な会社に仕上げていく所存です。

どうか今後末永く(有)リアルカンテイをご支援下さるようにお願い申し上げます。

有限会社リアルカンテイ
会長 片山忠

  • 不動産の買取・売却を急いでいる。相続を控えている。土地を有効活用したい。などなど、ご相談は無料です!!お気軽にどうぞ!
  • お電話はtel03-3555-6126 受付時間 月〜金曜 9:00〜18:00(土日・祝日は休み)
  • メールでのご相談は24時間受付!!
  • メールで問い合わせ
リアルカンテイ 二村昌利

リアルカンテイ 代表取締役
不動産鑑定士 二村昌利
プロフィールはこちら

  • 不動産相続
  • リアルカンテイのネットワーク
  • リンク集
  • 会社概要
  • 個人情報の取扱いについて
お問い合わせはコチラから!
有限会社リアルカンテイ
〒104-0032
東京都中央区八丁堀2丁目15番9号 今宮ビル
TEL: 03-3555-6126 FAX: 03-3555-6169